メンズ

レビトラ

初診料・診察料・検査料 無料。相談日当日処方可能です。
初診時のみ30分程度で即日処方可能。1錠から処方します。

混雑時はもう少しお時間がかかる場合があります。

レビトラ

満足な性行為を行うのに十分な勃起を発現できない、あるいは維持できない男性患者の「勃起不全」の為の、厚生労働省から承認を取得している経口治療薬です。

作用機序はバイアグラと同じで、陰茎海綿体においてEDに関与しているPDE-5という勃起の邪魔をする酵素の働きを阻害(抑制)するものです。

レビトラの特徴

レビトラは、バイアグラに比べると早く効いて、効果が長く続き、食事の影響を受けにくいということが特徴です。また、糖尿病を合併している患者さんや前立腺がんの手術を受けられた患者さんにも高い有効性を認められていると言われています。

服用後15~30分程度で効果が現れ、最大5時間程度効果が持続します。
飲酒時もあまり影響がないとされています。
催淫剤や性欲増進剤ではありません。

処方の流れ

  1. 医師によるカウンセリングと薬の説明
  2. 受付で薬の飲み方などの簡単な説明
  3. 尿検査および心電図検査
  4. 問題がなければすぐに院内処方

施術料金

※当院の料金は税抜き表示になっております。
薬名 税抜料金
レビトラ錠 10mg 1錠 1,800円

当院は処方料等一切不要で、錠剤代のみ。1錠から処方します。

施術料金一覧へ

飲み方

1日1回、コップ一杯の水(又はぬるま湯)と一緒に性行為の約1時間前に服用して下さい。次に飲むときは24時間以上あけてください。医師の指示なしに量を増やしてはいけません。

ご注意

  • レビトラは決して他の人に譲り渡したりしないで下さい。
  • その人が性行為を行うことが好ましくない心臓の病気にかかっていたり、レビトラと一緒に飲むと影響のあるお薬を使用されていると大変危険です。
  • このお薬の服用には必ず医師の診断のもとに処方を受ける必要があります。

レビトラを服用できない方

  • 硝酸剤を使用中の方
  • レビトラを使用して過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
  • 硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン・亜硝酸アルミ・硝酸イソソルビド等)、塩酸アミオダロンを服用されている方
  • 心血管系障害などにより医師から性行為が不適当だと診断された方
  • 先天的に不整脈(QT延長症候群)がある方、現在抗不整脈薬を使用中の方
  • 最近6ヶ月以内に脳梗塞、脳出血また心筋梗塞を起こした方
  • 重い肝障害のある方
  • 血液透析が必要など障害のある方
  • 低血圧(最大血圧<90mmHg)の方
  • 高血圧(最大血圧>170mmHg、又は最小血圧>100mmHg)の方
  • 不安定狭心症の方
  • 抗ウィルス薬(HIV治療薬)、内服の抗真菌薬を使用中の方
  • α遮断薬、(排尿障害や高血圧の治療薬)を使用中の方
  • 網膜色素変性症(進行性の夜盲)の方
  • 女性の方や小児

お問い合わせ

オンライン予約

無料メール相談