若返り・アンチエイジング

ゴールドリフト(金の糸)

金の糸でお肌のメリハリを生み出す“究極の美容法”

「老化を予防する」との考えから生まれた、高純度純金糸による“究極の美容法”。
そのルーツは古代エジプト時代、かのクレオパトラも金の糸を使った美容法を実践していたといわれ、メスを使わずして長期間お肌のハリを生み出します。

手術の特徴と効果

施術後は、皮下組織に埋入された金の糸に対して免疫細胞が活性化します。

この作用によって大量の毛細血管の血流が促進されるとともに、美肌効果の高いコラーゲンや安全性に優れたヒアルロン酸などが体内で生成され、お肌のハリとツヤが蘇ります。

さらにメッシュ状に皮下組織に埋入された糸が中心に向かって収縮する力によって、たるんだお肌をリフトアップします。

施術方法と所要時間

施術は、直径0.1ミリ・99.999%の高純度の糸をシミ・シワ・たるみなどの気になる部分に特殊な針でメッシュ状に埋入させます。痛みや腫れはほとんどなく、手術時間は30~40分前後です。

気になる術後の経過

術後の腫れやむくみはほとんどなく、翌日からメイクもOKです。
内出血が万が一生じた場合もコンシーラーなどのメイクで簡単にカバーできます。

効果の持続期間や腫れ・内出血の程度には個人差があります。

【 金の糸を使ったアンチエイジングのルーツ 】

古代エジプト時代からクレオパトラも実践していたという金の糸美容術は、高い美肌効果がある“究極の美容法”と呼ばれています。また中国では、古くから万能薬として使用されていたといわれています。

1969年フランス、ジーン・コークス医師が生み出した「金の糸を使ったアンチエイジング法」こそが、金の糸美容の始まりとされています。

その理論にならい、イタリアのハダオルが大幅に手法を改善したのが1977年。しかし当時の技術は、顔全体に効果が得られるほどのものではありませんでした。

現在のゴールドリフトの原型として効果が認められだしたのは1992年になってからのこと。
オレネス.Pが首とアゴに金の糸を埋め込む技術を成功させたことが皮切りになり、技術がヨーロッパ全土に広まっていったのです。

手術してよかった!体験談

施術料金

※当院の料金は税抜き表示になっております。
手術名 税抜料金
ゴールドリフト (金の糸美容術) プチ整形 1本 50,000円

施術料金一覧へ

お問い合わせ

オンライン予約

無料メール相談

診療カテゴリ

顔

若返り・アンチエイジング

若返り・しわ・たるみ取り

ボディ

お肌

美容・審美歯科

その他

メンズ

切らない若返り.jp

評判の美容外科・美容整形比較

メンズ美容外科

  • ワキガ治療.jp.net
  • 目頭修正.jp