メンズ

包茎手術

包茎にもいろいろ

仮性包茎

通常時・勃起時にかかわらず、痛まずにムケる状態。

真性包茎

通常時・勃起時にかかわらず、全くムケない状態。

カントン包茎

通常時にはなんとかムケるが、勃起時には全くムケないか、途中で止まって痛みを伴う状態。

どうして包茎はダメなの?

包茎の問題点としては、「不潔」「短小」「早漏」になりやすいということです。
亀頭が包皮に覆われているので、包皮の内側に雑菌や恥垢が溜まりやすく、包皮炎を起こしたり、尖形コンジローム(イボ状のもの)ができやすく、クラジミアにも感染しやすくなります。また最悪のケースでは、女性の子宮ガンの原因になるとも言われています。

普段から包皮に圧迫された状態なので、ペニスが成長しにくくなり、短小になりやすい傾向があります。
亀頭部が通常時に皮膚に覆われているので、刺激に対して弱く、敏感なために早漏になりやすい傾向があります。

手術の特徴

手術の前に担当の専門医がカウンセリングを行い、手術内容やアフターケアについての説明をいたします。術前に通常時から勃起時までの余分な皮膚の長さを正確に計り、実際の計った長さの分だけ、亀頭のカリの近くから丁寧に皮膚を取り除きます。そしてもっとも目立たない亀頭下で丁寧に縫合を行います。傷跡は亀頭や皮膚のシワによって隠れてしまいますので、ほとんど目立ちません。他院で受けた包茎手術の傷跡を目立たなくさせる形成手術も行っています。

手術後は患部を清潔に保つことと、3~5日間ほどは激しい運動・アルコール類は控えることが必要です(通常に比べて少な目の量のアルコール摂取なら可)。入浴も1週間は控えた方が良いですが、軽いシャワー程度なら大丈夫です。術後の痛みはほとんど無く、勃起した場合の痛みも無いように勃起抑制剤も処方しています。手術を受けられる前までは亀頭が包皮に覆われていたので、亀頭の皮膚が敏感になっているケースが多く、下着や衣服にこすれただけで不快に感じられることもありますが徐々に慣れます。

手術してよかった!体験談

施術料金

※当院の料金は税抜き表示になっております。
手術名 税抜料金
包茎手術(陰茎根本切開法) 250,000円
包茎手術(亀頭直下埋没法) 250,000円

施術料金一覧へ

お問い合わせ

オンライン予約

無料メール相談