婦人科・女性器

クリトリス縮小

肥大したクリトリスを小さく!

セックスの障害となるクリトリス肥大も、丁寧な手術で解決します。
クリトリス先端部がなくなるわけではないので、手術によって感度が悪くなることはありません。

手術の特徴と効果

血管が多く通っているクリトリスの上部を避けて余分な皮膚を取り除き、クリトリスの縮小を図る手術です。感度は変わらず、適度な大きさに整えることができます。

クリトリスが大きく見える原因は、クリトリスの包皮が肥大している場合と、クリトリス自体が肥大している場合があるので、しっかりと見極めをしてから適切な処置をします。

施術方法と所要時間

クリトリスの余分な皮膚を切除し、溶ける糸で縫合します。
手術時間は約30分です。
小陰唇縮小手術を同時に行うことも可能です。

気になる術後の経過

粘膜部分はキズの治りが早いため、傷跡が残る心配はありません。
また、溶ける糸を使用するので通院は不要です。

カウンセリングと手術を同時に行うことができますので1回の来院で完了します。

正しい処置には、クリトリスが大きく見える原因を見極めきちんと診断できる知識はもちろん、感度を残して適度な大きさに整えるだけの高い技術力が必要です。経験豊富な熟練専門医に任せるのが安心でしょう。婦人科手術は相談することも、手術を受けることも勇気がいるものです。だからこそ、失敗して辛い思いをしなくていいように、クリニック選びは慎重に行ってください。

手術してよかった!体験談

施術料金

※当院の料金は税抜き表示になっております。
手術名 税抜料金
クリトリス縮小 300,000円

施術料金一覧へ

お問い合わせ

オンライン予約

無料メール相談