二重まぶた・目もと

二重まぶた 切開法

切開法でパッチリした魅力的な二重まぶたに!

モデルやタレントのように、パッチリとした華やかな目元、魅力的できれいな二重まぶたになりたい方におすすめです。
無愛想に見られがちな腫れぼったい目元も、すっきりと優しい印象に生まれ変わります。

手術の特徴と効果

埋没法より確実に、くっきりとした美しい二重まぶたを作ることができる手術法です。まぶたの切開と同時に余分な脂肪の除去も行うことで、厚く腫れぼったいまぶたの方も理想どおりの二重まぶたを形成することが可能です。

切開するのは希望する二重のライン上なので、傷跡はまるで元々あった二重のラインのように自然に馴染みます。糸で留めただけの埋没法は糸が取れて一重に戻る心配がありますが、切開法による二重は半永久的に維持されるので安心です。

施術方法と所要時間

二重まぶた切開法

ご希望の二重のラインに沿ってまぶたを切開し、縫合します。手術時間は30~40分です。
脂肪の多い方は脂肪取り、タルミが気になる方はタルミ取りの手術を同時に行うことも可能。
その場合の手術時間は40~50分前後になります。

動画による説明

【 二重手術 】
二重の手術方法について、詳しくご説明いたします。

気になる術後の経過

術後4~5日で抜糸します。その頃には腫れも落ち着き、目元のメイクも可能です。
通院ができない場合は、溶ける糸を使用することもできます。料金・仕上がりは変わりませんのでご安心下さい。

腫れの程度、期間には個人差があります。

切開法はメスを使うので不安だという方も多いかもしれませんね。傷跡が残るのではと心配もされているでしょうが、切開法は切ったラインそのものが二重のラインになるので気になりません。だからこそ、きれいなラインに切開できる高度な技術・長年の経験・多くの症例が揃ったクリニックを選ぶように心掛けてください。そうすれば、生来の二重のようにとても自然でキレイな二重が手に入ります。

また、希望通りの二重の形や幅を実現するためには、技術面のみならず、しっかりとした術前のカウンセリングが必要です。例えば、もっとパッチリした大きな目にしたいということなら、同時に目頭や目尻を切開することもできます。このようにより満足のいく結果へと導くには、患者様と医師との会話が重要となってきます。
その点も留意して、医師選び、クリニック選びをされることをおすすめします。

症例写真

二重まぶた切開法

二重まぶた切開法

二重まぶた切開法

二重まぶた切開法

手術してよかった!体験談

相談事例

切開法を受けるとどれくらい腫れがありますか?

切開法は、ご希望の二重ライン上を切開して、二重を形成します。
表面の切開部分を細かく丁寧に縫合する方法です。

術後は局所麻酔によるむくみがございますが、だいたい4~7日くらいでおおまかな腫れやむくみが落ち着いておられる方が多いです。

目を閉じた時、縫い目が分かるのですか?

術後4~5日で抜糸を行い、その翌日からメイクができますので、それによりかなりカバーできるかと思われます。
抜糸までは切開ラインに糸が付いている状態です。切開ラインは傷跡というより二重ラインとなりますので将来的にはほとんどわからなくなります。

自然な二重の方でも目を閉じるとラインは入っており、そのラインと変わりませんので
ご安心下さい。

当院のスタッフも切開法二重を受けている者が多いので、ご相談にお越しいただいた時にご覧ください。とても自然です。ご覧いただくのが一番わかりやすいと思います。

施術料金

※当院の料金は税抜き表示になっております。
二重まぶた 切開法
手術名 税抜料金
二重まぶた切開法 両目 250,000円
上まぶたたるみ取り(二重) 両目 350,000円
二重まぶた切開法+上まぶた脂肪取り 両目 400,000円

施術料金一覧へ

お問い合わせ

オンライン予約

無料メール相談